Search

Real Garden

岡山県北のリアルガーデン真庭市に移住して子育てと石けん作りの日々

IMG_1414

かぴばらこーひーで幸せなひととき

昨日は息子のリクエストで、勝山の町並み保存地区にある「かぴばらこーひー」に行ってきました。
昨年のオープン以来、息子も私も大好きなお店です。

IMG_1436

私が真庭に引っ越してきた頃はクリーニング屋さんだったはずの店舗が、漆喰が塗られ、バリの建具が取り付けられて、いつの間にやら素敵なバリカフェに変身したのです。
草木染めののれんがかかる左側はバリダンススタジオの「jukung(ジュクン)」、右側の通路が「かぴばらこーひー」への入り口です。

お店の回廊を歩いて奥へ奥へ。
木のいい香りのするこの通路を通っていくのが好き。

IMG_2031

不思議の国のアリスみたいに、トンネルの向こうは不思議の国・・・
築年数100年を超える古民家を地域の方々に助けてもらいながら店主自ら改築。
小さなお庭と店への入り口。
まるで異国のカフェに迷い込んだみたい。

IMG_1434

店内に入るとコーヒーの香ばしい香りがふわっとして、いつも「いらっしゃーい!」と元気に声をかけてくれる店主の智恵ちゃん。
彼女とはこちらに引っ越して以来の友人で、おひさまみたいな明るさにいつも元気をもらっています。

IMG_1418

照明、家具、建具、キッチンのタイル・・・店内のどこを見ても可愛い。
バリのアンティークな家具と古民家が調和し、ナチュラルで居心地のいい空間を作り出しています。

IMG_1429

息子が大好きな川沿いのユラユラ揺れる特等席。

IMG_8941

お店ができた当初、店が通りから奥まっているのでお店がやっているのかどうか?
この回廊を入っていっていいのかな?と心配になったりしたけど、今はなぜ通り沿いではなく、奥に店舗を作ったのかよく分かります。

この席で旭川の眺めと澄んだ風を感じながらのコーヒーは格別だから。
初秋の差しにキラキラ光る水面もきれいだけど、冬のストーブに温まりながら雪景色を眺めながらもコーヒーも至福のひととき。
季節折々の空気を感じられるカフェっていい。

IMG_1414

コーヒー豆はオーガニックでフェアトレードのグラウベルさんの焙煎とこだわりのもの。

真剣なまなざしで一杯一杯心を込めて淹れてくれます。

IMG_6579

実はコーヒーって大の苦手だったのですが、彼女の淹れるコーヒーを飲むようになって、本当のコーヒーの美味しさを知りました。
最初に鼻に届くふわっと甘くて香ばしい香り。
まろやかな苦みと酸味、飲み終わっても香りの余韻が残る。
豆を常に2〜3種類置き、いれかたもハンドドリップやコーヒープレスとお好みで。
蒜山の塩釜の冷泉水を使用し、この水じゃないとこの味は出せないそうです。

時々登場するフードメニューもお楽しみで、先日は真庭野菜と&BREADさんのバンズで作ったベジバーガー、とっても美味しかった。
豆乳マヨネーズや自然栽培農家の陽子ちゃんのお野菜も使い、ヴィーガンメニューとは思えない満足度!

IMG_2035

先日の記事で投稿した、月と田んぼのらくろ堂さんの、ナチュラルスイーツも販売していたり、売り場にあるバリの小物や調味料や食材(天然醸造の醤油・圧搾の菜種油やごま油、てん菜糖、アサクラのパスタやオリーブオイルなど)美味しくていいものが置いてあって、来るたびにワクワクするお店。

IMG_2292

店から川沿いに降りることもでき、夏はこの席で大人はゆっくり、子ども達は旭川で大はしゃぎ。
なんとも贅沢な川遊びでした。

IMG_9945

私がこの場所が好きなのはコーヒーが美味しいからだけじゃない。
入り口から店内のしつらえ食器やカップひとつひとつにしても、どこを見ても智恵ちゃんの心遣いを感じるから。

コーヒー豆も野菜も作り手さんの愛情たっぷりのものを、智恵ちゃんが心を込めてお湯を差したりお料理して、笑顔でお客さんに提供する。
そして智恵ちゃんもスタッフの陽子ちゃんもよく笑い、お客さんとのおしゃべりに花が咲く。
ただオーガニックにこだわるとかだけじゃなくて、お客さん一人ひとりを大切にする、そんな智恵ちゃんの人柄が伝わるからみんなが幸せなになるんだなぁ。

だから、観光でいらしたお客さんはもちろんのことだけど、地元のお客さんのリピーター率がすごい。
いつも行くとご近所さんがうちの子の話し相手になってくれたり、本当に心温まる場所。

地元に愛されている素敵なお店、「かぴばらこーひー」。
真庭訪れた際には、ぜひ勝山まで足を運ばれてみてはいかがでしょうか?

そして最後に、かぴばら店長の隠された?もうひとつの顔がバリ舞踊家の一面。
この写真は昨年、勝山文化往来館ひしおでの公演のもの。

IMG_7013

旦那さまも国内外で活躍する日本屈指のバリ舞踊家の小谷野哲朗氏。
どこか懐かしさを感じるガムランの音色と踊りの優美さは時を忘れます。

直前のお知らせですが、明日9月22日(火祝日)の勝山の酒蔵レストラン西蔵で「バリ舞踊 観舞の宴」が開催されます。
小谷野夫婦はもちろんのこと、智恵さんの踊りの師匠のイブ・パルティニさんをバリから勝山に呼んでのビッグイベント!

勝山の銘酒、辻本店さんの「御前酒」をいただきながら素敵な夜になりそうです。
当日チケットまだあるそうなので、初秋の勝山にぜひどうぞ。

※21日と22日はイブ・パルティニとバリ舞踊のワークショップのためカフェはお休みだそうです。

・西蔵での「バリ舞踊 観舞の宴」イベント詳細ページは→こちら

・かぴばらこーひーは基本、木〜日の営業ですが、やアクセスなど詳細は→かぴばらコーヒーホームページをどうぞ!

 

 

Comments are closed.

© 2018 Real Garden . All Rights Reserved.